トップページ »  » 各種使い捨てコンタクトレンズ

各種使い捨てコンタクトレンズ

今、ソフトコンタクトレンズを使用している方のほとんどは使い捨てレンズを使用しているのではないでしょうか?
使い捨てレンズも色々なタイプがでまわり、ケアの仕方も簡単に、そして眼病予防にも従来のものよりも良いということで、
通販でも人気のようです。
今までですと、ニューレンズを購入しに店頭に行かなければならなかったので、通販という手段が増え、ますます使い捨てレンズも使いやすくなりました。

使い捨てコンタクトレンズはほとんどソフトレンズなのですが、素材や製造方法により、
一日使い捨てレンズ(ワンデー)
一週間使い捨てレンズ(1ウィーク)
2週間使い捨てレンズ(2ウィーク)
一ヶ月使い捨てレンズ(マンスリー)
などが主な種類です。

一日使い捨てのワンデーレンズは終日装用で、一日使ったら捨てる事を繰り返しますので、出張が多い方やケアが面倒な方、
旅行の際などとても便利です。
1週間使い捨て(1ウィーク)の場合は、一週間で捨てます。終日装用のものは一日つけたら寝る前にはずし、洗浄保存をし朝装用します。それを一週間繰り返します。連続装用のものは一週間つけっぱなしで一週間後にはずし捨てます。その後ニューレンズを使用します。
(連続装用のものは新素材のシリコーンハイドロゲルのものが多いですね)
2週間タイプは一週間タイプと同じ事を2週間繰り返し捨てます。だいたい2週間に一度の割合で淡白除去をするケアが必要なので、淡白除去というのが必要なく便利です。
一ヶ月タイプは1、2週間に一度淡白除去をし、毎日洗浄保存をして使用し、一ヶ月後に捨てます。

このようにちゃんとしたサイクルで装用することで眼のトラブルもおきにくく、清潔に使用できるように、
汚れがつき難い素材や酸素を透過しやすいものなど素材自体も違うので、装用方法を守って使用していただきたいです。

通販のコンタクトレンズの場合、個人輸入のものと国内のものでは名称や装用期間も違うので、ちゃんと調べて購入するのも大事ですね。